にゃあにゃあ☆クレショコ

アクセスカウンタ

zoom RSS みんにゃで仲良く日向ぼっこ ♪♪♪

<<   作成日時 : 2010/03/31 11:00   >>

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10




昨日は空気は冷たかったものの


お部屋の中は たっぷりお日様の光が入ってくれてポッカポカでしたぁ〜





日向ぼっこだぁ〜い好きクレショコふぁみりーは。。。

もちろん みんにゃお日様の柔らかな暖かさにうっとりぃ〜ぬでしたっ 


画像

ショコラ気持ち良くって お目目がトローンとしてますねぇ〜

画像

そのまんま コテンとしてしまいました〜

画像

お日様がとってぇ〜も気持ちがイイんでしょうね〜

画像

クレちゃん いたの?」
ショコラもうっとりーぬだけど クレアも負けてないです 

画像

ここの幅 クレアの身体にちょうど合っていて 何だかイイんでしょうね〜

画像

「太陽たん あちたも お願いにゃー
クレアの願いも叶わず 今日は曇りです。。。

画像

クレショコ移動しまして
クレアの撮影の邪魔してるのは ショコラの尻尾です 

画像

クレアはやっぱりここがイイみたぁ〜い 
ルチルはねこ缶にねずみさんを持ってきて遊んでいます 

画像

遊んでいたり ママに甘えていたりする時は まだまだ赤にゃんみたいなのに
たまに おとにゃっぽい表情を見せてくれるようになったルチル

画像

首を傾げて ちょこんとお座りして
もうもうもうもう・・・・
きゃっわぃぃ〜〜〜 ルっちゃん 




画像





昨日 施設にお世話になっている ばぁばの母の所に行ってきました。

途中には大きな公園があって 桜がとっても綺麗なんだけど
昨日は まだ全然でした。。。


今月は忙しかったので 1回しか会いに行けなかった。。。。。


一カ月ぶりに会った母

昨日は最初から機嫌があまり良くないらしく 怖い顔して つっかかってくる

・・・それも、そんな言葉?単語?ってあったっけ?
と、話すたびに気持ちが落ちていく自分。。。


とうとう・・・・・
母から言葉をも奪われそうです


仕事先の施設で、たくさんのお年寄りと接してきて、同じような方も見てきたし送ってきた。

お世話になってるヘルパーさんともお話しをしたら
やはり、ここのところ会話が成り立たないと・・・

今までも成り立ってたわけではないんだけど
すれ違いながらでも、言ってることは ちゃんと言葉でした。


認知症って・・・
記憶も言語も行動も 容赦なく奪っていく
恐ろしくも 悲しい病気です。


1人親に1人娘
何もかも全て受け入れないと・・・・・

でも、声もお腹から出しているし 目にも強さがあるから大丈夫!

昨日は面会も早々にして帰ってきました。



最後に重たくなってしまい すみません
かなり気持ちがキツくなってしまい 書かせていただきました。

最後までお付き合いしてくださりありがとうございます。

明日から4月
いつものRuvieばぁばに戻りますので
またまた よろしくお願いいたします 





画像






↓ポチっとお願いします


画像


 親愛なるブロ友の皆様 いつもありがとうございます 

 陰ながら応援してくださってる皆様 いつもありがとうございます
ご気軽にコメントしてくださると嬉しいです


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとにお外は寒いです。だけど、お家の中はぽかぽかで
気持ちが良さそうね〜。
あっ、お外を見ると人や車が見えるの??それは、楽しいね。

Ruvieさん、お母様の事、胸が痛みますね。
つっかかっるのは、しょうがないらしいです。
よくわからないけど、テレビで、手にオイルをつけて
マッサージしてあげると、和らいだ気持ちになるようでした。
えるまーる
2010/03/31 12:30
太陽が出ている時、ほんと猫達嬉しそうですね。
皆、暖かい日差しを浴びて幸せそう。
今日はまた寒くなりましたね。

ルチルちゃん、ネズミさんがお気に入りなのかな?
首をかしげているルチルちゃん可愛い。
外から見てみたいです。

私の祖母も同じでした。
会いに行きたくても会うと辛くて。
でもある時、看護師さんが来るのを楽しみにしていらっしゃると
言って下さいました。
Ruvieさんのお母様も娘だから安心して言いたい事もいうのでは。
Ruvieさんが辛い時、優しい3にゃんがママを包んでくれるので
救われますね。

Ruvieさんも疲れないでくださいね。
ガーのママ
2010/03/31 15:48
にゃんこちゃんにとってぽかぽかのお日様は最高のプレゼントですよね。
ショコラママもクレアパパも気持ちよさそう〜。
おうちの前にはにぎやかそうなお店があるのですね。
ルッちゃんには楽しくてたまらない光景かも・・・・

お母様辛いですね。
親が老いてたとえどんな病気になったとしても自分の手で最後を看取ってあげるのが親孝行でしょうが、認知症だけは例外かもしれない・・と言った人がいましたが、まさにそのとおりかもしれませんね。
愛していればいるほど、大好きであればあるほど、変わりいく親を看るのはつらい事なのかも・・
私の母が末期癌で激痛と闘っているとき、わが兄弟がみんな口を揃えて「ボ○て欲しい・・」といいました。
知識の豊富な母は癌の最期というものを熟知していたので、出来ることならその恐怖を除いてあげたかった。
難しい問題ですよね。
ピースケ
2010/03/31 16:54
えるまーる さま

ホントーに寒いですよねー
そうなんです!道路に面してる家なので、人や車をよーく見てますよ
でも、大きな車が通ると怖いらしいです

母とは再会して約3年。。。
その時から私を誰だかわからない
色々あって私には絶対に強い事を言わない母でした。
仕事先の施設で、普段穏やかな人が強い言葉を使うようになったその後を見てきたりしているので、なんとも言えない気持ちになってしまいました。
手にオイルつけてマッサージですねっ!
認知症の方でなくても気持ちいいですものね〜
触れることが一番なんですよね!ありがとうございます
Ruvie
2010/03/31 17:42
ガーのママ さま

寒いですねー
早く暖かくなってもらたいものです。。。

ショコラがネズミ大好きなんで似たんでしょうね〜
出掛ける時、外からみんにゃを見てから行きますよ
さっきまでいたのにいなかったりしますがね…

老人施設や病院での訪問美容をしているので、入居者様、入院中の方のご家族様が面会に来られないのは、ほとんどの方が辛いからとおっしゃっています。
でも、見えられた時のご本人さまの表情は、どんなに認知が進んでいても、意識がない重篤な方も、表情が変わるのをこの目で見ています。
母は私の事は3年前に再会した時からわからないのです。
その前も別々の生活をしていたのでね…
初め受け入れるのには、とても時間が必要でした。
私も辛くて施設に行きたくなかったです。
でも、ある時フっとラクになれたのです。
全てを許して、今の母だけを見て、楽しく日々を送ってもらえることが一番の願いになりました。

ありがとうございます
事実は事実なので、受け入れて付き合って行きますね〜
Ruvie
2010/03/31 18:00
ピースケ さま

本当ですね〜
最高のプレゼントです
家の南側にお店があって、人の出入りが激しいので、きっと飽きないでしょうね
たまにお店のお客様がこの子達を見てくれてる時もあるんですよ〜

…そうですか、そのようにを思われる方もいらっしゃるのですね
確かに全て看てられる方には、それが実感なんでしょうね…
うちは施設のお世話になっているので、おうちでみてられる方に比べたら全然良いのだと思っています。
ご病気も辛いですね…
訪問先の施設でも、しっかりされてる方の辛さは、良く聞かせてもらえます。
何がいいのかなんてありませんものね。。。
「簡単には逝かせてくれない」との声も耳にします。
一生を終えるんですもの、そうですよね…
本当に深いです。
でも、きっと、この仕事に就いたのも、母がこうなったのも、何か意味があるんですよね〜
これから先も向き合っていきたいと思います。
ヘルパーさんには、とにかく母の好きなようにさせてあげてくださいと頼んできました。
Ruvie
2010/03/31 18:20
窓辺で気持よさそう〜
これから暫くは窓辺が気持よいですよね
すぐに暑い夏がやってきちゃうと思うけど(笑)
最後のルチルちゃんの後ろ姿超可愛い〜
首かしげちゃって・・(*^m^*) ムフッ
このぬいぐるみ売ってないかしらね?(笑)

何が幸せなのか?本当のところ良くわかりません
認知症が良いのか?悪いのか?
親が老いて行く姿はほんと辛いですね
去年父が入院して〜わけのわからない事を言いだしたとき
どうしようもなく辛かったです。
今でも少しおかしな所はあるけど・・でも普通に暮らせて
良かったって思っています。
でも〜私はそう思っているけど〜父はどうなんだろう?
って・・思うこともあります。
今では自由に外にでも出られず・・イライラして
時々私と言いあいになることもあったり
あ〜ほんとボケて施設にでも入ってほしかったって
正直思ったりすることもあります。
でも・・今の父はやっぱり辛いんだろうなって思います。
認知症にはならなかったけど、身体の自由を奪われ
家でも・・自分の自由にならず、色々制限されて
辛くないはずはないですよね
私ももっと気持を大きく持たなくちゃいけないなって
いつも反省しています。

今まで介護の仕事は絶対出来ないって思っていたけど
今なら出来るなって〜思っています。
ヘルパーの資格は持ってないし〜取りに行く時間がないので
今はその仕事をやることはないと思うけど
いつか・・そういう方向へいけたらなって思っています。

意味のない人生なんてないから・・・
私も父と向き合っていきたいと思っています。
Ruvieさんも頑張ってくださいませ
iomoca
2010/03/31 20:11
iomoca さま

見ているだけで気持ち良さそうなのがわかりますよね〜
ホント!過ごしやすい気候は短いんですよね。。。
後ろ姿って何か可愛いんですよね〜
まだ小さいのもあるんですけどね

多分自分が最期を迎える時にもわからないんだと思うんです。
看ている側って本当に言葉に表せないほどの辛さってありますよね…
でも、これも順番
いつか自分にもその時は来るんですからね。。。
施設のお年寄りと良くお話するんですが、生きてることこそ辛いこと…と思えます。
その分、どなたも皆一生懸命に頑張って生きていらっしゃるんですよね
その人、その人により、どうなるかなんてわかりません。
それが望まない事でも生きていかなくてはならないんですよね…
でも、誰もが一人ではないんです。
必ず誰かがそばにいてくれるはず!
その誰かに選ばれたiomocaさんも私も、精一杯できることをすることしかできないですよね。。。
そこには、きっとキツくて無理をして頑張らなければならない時もあると思うんです。
でも、こうして皆が励ましてくださるから、自分の力以上のことができるのかもしれません。
iomocaさんはおうちで看ていられるから大変だと思います。
でも、施設にいらっしゃる方は皆、家に帰りたいとおっしゃっています。
姥捨て山だと…
お父様は幸せだと思いますよ〜
お互い励まし合って行きましょうね!
Ruvie
2010/03/31 21:09
ルチルちゃんの美人さんになってくのが楽しみですよ〜姪っ子として鼻が高いもん〜

ウチも「老いてく」難しさを最近は特に感じてます。ここのとこ母も調子いいけど一時はフラフラしてどうなるのか?よく母は「こんなフラフラして手間かけて…死んじゃったほうがいい…」って口にしたの…
「母親が死んだほうがいいと思ってる娘がどこにいる?そんなこと言ったら娘じゃなくなるから!もう金輪際ママの世話も何もしないよ!」って脅かしたの…父は「百まで生きるゾ」って言ってるし〜娘も大変よね?でも避けては通れない道だから「自分の精いっぱいをする」のが運命だし人生の流れだと思うんだ〜
(長くなっちゃったね?ままま…サンのログインプレゼント!貰いに行かなくっちゃ!)
テトママ
2010/04/01 00:16
テトママ さま

ふふっ ルチル テト兄に似てますよね〜
まだまだ美にゃんこになりそうですよ
お楽しみに〜

誰もが「老いてく」んですよね…
老いるまで生きれない方もいるんですもの、生きてるからこその幸せを楽しんでもらいたいですよね〜
でも、親の立場からしたら、テトママさんのお母様の思いもわかるような気がします。
お母様ちょっと気弱になっちゃったんでしょうね。。。
お父様の考え方素敵です!
人間皆大変なんですよねっ
親のことも、子供のことも、にゃん達のことも、皆自分の人生のひとつなので、基本!何事も精いっぱい一生懸命生きるです!
流れに身を任せてね〜
Ruvie
2010/04/01 23:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
みんにゃで仲良く日向ぼっこ ♪♪♪ にゃあにゃあ☆クレショコ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる